バンコクのゴルフ場「スワンゴルフ&カントリークラブ」でゴルフしました。通算5回目のラウンド。

NO IMAGE

「スワンゴルフ&カントリークラブ」はバンコクの西方にあるゴルフ場です。2016年12月にラウンドしました。
2013年に初めて行って以来、気に入ってリピーターとなっています。今回は5回目のラウンドです。前回、4回目にしてやっと100を切ることができました。

「スワンゴルフ&カントリークラブ」OUTスタート

OUTスタート

目次

ホテルからゴルフ場まで

スタート時間は8時でした。ホテルのお迎えは6時15分、ゴルフ場到着は7時20分でした。所要時間は約1時間です。

ラウンド

前半INは、8時から10時30分。2時間半。

後半OUTは、10時30分から12時40分。2時間10分。

合計4時間40分。

この日の最低気温は20℃、スタートのときは寒くて日本を出発するときに着ていたセーターを着ました。

最高気温は29℃、前半6ホール終了したぐらいから暖かくなり、セーターを脱ぎました。気温は高くなくても陽射しが強いので暖かくなります。

天気は晴れでしたが、風が強かったです。

いつもここで写真撮っているような気がします。池の向こう側にヤシの木がある風景が好きです。

「スワンゴルフ&カントリークラブ」IN11番

IN11番

IN11番は特にヤシの木がいっぱいで風景が良いです。でもハンデ1です。

「スワンゴルフ&カントリークラブ」IN11番のグリーン

IN11番のグリーン

IN14番は難しいです。ハンデは9だけど、2打目は困難がいっぱいです。

まず2打目地点からグリーンまでは打ち上げです。そして右も左も池です。さらにグリーン手前の左右にバンカーがあります。2打目地点に立つと、左のバンカーが目について右に打ちたくなりますが、右のバンカーはグリーン上が見えないぐらいの深さがあります。それでもキャディさんは、チャレンジ!パワー!がんばれ!と言ってグリーンを狙えとけしかけてきます。今回も池ポチャしました。結果はボギーでしたが、プレッシャーを感じるホールです。

「スワンゴルフ&カントリークラブ」IN14番2打目

IN14番2打目

後半のOUTに入るころには暖かくなっていました。

「スワンゴルフ&カントリークラブ」OUT1番

OUT1番

キャディさんは、25歳のふっくらした色白の目の細い女の子でした。日本語が少し話せましたが時々混乱してタイ語と日本語が混ざっていました。

成績

前半INは48、後半OUTは51の合計99でした。なんとか100を切れました。

IN13番のティーショットでOBを出してしまいました。ティーショットを打ちそこなって左の池?森?へ入ってしまいました。

「スワンゴルフ&カントリークラブ」ラウンド結果(IN)

ラウンド結果(IN)

OUTはPARを2個とったものの他はダブルボギーばかり連戦だったので体力不足でしょうか。

「スワンゴルフ&カントリークラブ」ラウンド結果(OUT)

ラウンド結果(OUT)

スコアカード

たまには裏面にしてみます。

「スワンゴルフ&カントリークラブ」スコアカード(裏面)

スコアカード(裏面)

ごはん

お昼ごはんは、クリアスープのポーク団子の入った細麺を食べました。

香草やスパイスの味が控えめで日本人の口にも合います。体調が良くなかったこともあり、胃腸にもやさしい薄味でしたが、美味しかったです。

「スワンゴルフ&カントリークラブ」お昼ごはんは細麺

お昼ごはんは細麺

ロッカールーム

写真はありません。もう何度もきているので写真は撮りませんでした。

台湾か香港の女性のグループがロッカーで盛り上がっていました。人がいたので写真撮りずらかったです。

シャワールームに眼鏡の忘れものがあって、英語で話しかけたら通じたので香港と思ったのですが、台湾の方かもしれません。

クラブハウス

数日前に来たばかりなので何も変わりはありません。いつもきれいです。

ゴルフ場からホテルまで

14時15分にゴルフ場を出発し、15時50分にホテルに到着しました。帰りは1時間半もかかりました。

今回もチャオプラヤ川を渡る橋の手前ぐらいから渋滞がはじまりました。

料金

平日料金送迎カート込み3400バーツ

カート代は700バーツ

地図


URL

Home

タイでゴルフカテゴリの最新記事