バンコクでゴルフの後はマッサージへ2016年に行ったマッサージ店4店のまとめ

NO IMAGE

ゴルフをした後はマッサージへ行って疲れをとり、翌日のラウンドに備えます。
今回もバンコクの街中でフットマッサージ、タイ古式マッサージなどに行きました。
肌にオイルとか化粧品を塗られるのが好きじゃないのでエステは行きません。
※2016年12月時点の情報です。

ArtOfMassage

お気に入りはやっぱりここ

目次

アートオブマッサージ(ArtOfMassage)BTSアソーク駅

BTSアソーク駅のターミナル21の隣、ロビンソンの地下への入口横にあるマッサージ屋さんです。

ArtOfMassage

外観は怪しいけれど

一昨年にマッサージしてもらって、とてもよかったのでまた行ってみました。
中が青く光っていてそのうえ暗くてとても怪しいです。前回は飛び込みで入ったのですが、よく入ったよねという外観です。
店内に入るとアロマの良い香りがります。その香りだけでリラックスできそうです。

前回は待ち時間があって、ロビンソン地下のマーケット、トップスの横のコーヒー店で休憩していました。今回は満席のように見えましたが、すぐに入れました。

暗いのできれいなのかどうかよくわかりませんが、足を洗ってからマッサージをしてくれます。マッサージが始まってすぐに寝ました。とてもよかったです。次回もまた行きます。

フットマッサージ60分:250バーツ

ワットポーマッサージスクール・スクムビット

タイ古式マッサージをやってもらいたくて、ネットで調べてから行きました。予約の電話はせず直接お店に行きました。場所はすぐにわかりました。BTSプロンポン駅から徒歩5分もかかりません。

watpoThaiMassage

賃貸マンションみたいな外観

ワットポーのマッサージには2回行きました。

1回目はすぐには入れず少し待ち時間がありました。時間まで近くのカフェで休憩。

予約時間のちょっと前に行くとすぐに入れました。お会計が先です。受付の男性は日本語ができたような、いや英語だったかな。ちょっと覚えていませんが、日本語のメニューもありました。

選んだメニューはタイ古式マッサージ60分とショルダーマッサージ30分。
洗い場で足を洗ってもらって、上の階へ移動します。エレベータの横にロッカーがあり荷物を入れることができます。
マッサージの部屋はつい盾とのれんのような布で仕切られています。複数人でいくと、のれんを上にあげてお隣がみえるようにしてくれます。

タイ古式マッサージに行くとたいてい着替えを渡されます。今回もアイロンがしっかりかかった綿のパンツとTシャツに着替えました。

タイ古式マッサージはアクロバティックで、マッサージというよりもストレッチのようでした。マッサージしてくれたのは中年の女性でしたが、力抜いてリラックスと何度も言われました。ショルダーマッサージはよかったです。強すぎずちょうどよい力加減でした。

2回目も同じメニューで同じ感じでした。人が変わってもマッサージの質は同じぐらいでした。

マッサージ終了後は1階でお茶がでます。店内はいつもお客さんでいっぱいで、待合室みたいなイスしかないのであまりゆっくりできません。

マッサージ ワットポー90分:430バーツ

タイ古式マッサージ&スパ 「アットイーズ」

ネットで口コミをみて良さそうだったので行ってみました。バンコク市内に3店舗あるようです。今回はBTSプロンポン駅のすぐ近くのmassage 39 shopというところへ行きました。場所はすぐにわかりました。

atEase

アジアンカフェ風

ゴルフから帰ってきた後、少し休憩をして夕方ぐらいに予約なしで行ったところ、夜遅く8時とか9時なら入れると言われました。その日は断念し、翌日の予約を入れて帰りました。予約を受け付けてくれた人は若い女の子でしたが、日本語が上手でした。日本語のメニューもあります。

翌日予約時間の5分ぐらい前にお店に行くとちょっと待たされました。店内のイスをすすめられて座ると、冷たい飲み物がでてきました。暗すぎない店内はアジアンカフェ風です。アジアンリゾート調のインテリアだそうです。

まもなく2階へ案内され、足を洗ってもらいます。足の洗い場なのに洗面所みたいにきれいでした。その後はタイの民族衣装のようなだぼっとしたパンツを履かされます。スカートだったので、スカートを着たままそのパンツを着用しました。ウエストはひもで結ぶようになっています。

マッサージチェアはレースのカーテンで仕切られるようになっています。店内がほどよく暗いのでカーテンを覆うと中はあまりよくみえなくなります。マッサージをしてくれたのはタイ人の若い女の子でした。まあまあリラックスできました。

マッサージ終了後は1階のソファに案内されます。そこでお茶がでてきて一息ついた後に帰ります。次はタイ古式マッサージも受けてみたいです。

フットマッサージ60分:300バーツ

プロンポン駅のこのあたりはマッサージ屋さんが多いです。アットイーズの近くにあったマッサージ屋さん「ベアハグ」。日本式整体・フットセラピーのお店です。次回行ってみたいです。

BEARHUG

ベアハグ行ってみたい

アットイーズのある通りを歩いていくとクリニックがありました。日本語でインターナショナルクリニックと書かれています。行きたくはありませんが、体調悪くなったときはここですね。

Clinic

インターナショナルクリニック

フットジョイ

場所は伏せておきます。フットマッサージしてもらいたいなあというときに、街中を歩いていて見つけて入ってしまいました。待ち時間もなくすぐに入れました。

FOOTJOY

タイのイメージどおりの店構え

最初に足を洗ってくれるのですが、その後に履いたスリッパはヒョウ柄で毛がペタペタになっていて、とてもキレイとは言えないものでした。フットマッサージ用のソファも皮にひび割れがあり古い感じ。あまりキレイじゃありませんでした。

マッサージしてくれたのは体格のよいタイ人のおばさんでした。マッサージは悪くなかったです。眠くなるほどではありませんでしたが、リラックスできました。最後にチップ100バーツと要求されなければ、悪い気分にはならなかったのにな。

フットマッサージ60分:250バーツ

さいごに

マッサージが好きで日本でもよく行くのですが、私は癒しとかリラックスを目的にしています。マッサージに多くを期待してはいけません。

それでも雰囲気を知るぐらいに口コミは利用すべきです。街中で探して突然入ってみるというのはやめたほうがいいですね。

タイマッサージカテゴリの最新記事