兼六園 内橋亭で食べたあんころもち – 2022年石川遠征ゴルフ 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※2022年11月の情報です

この日は昼前から雨の予報だったので
朝早い時間から兼六園に行きました

霞ヶ池をぐるっと一周した後

行って30分もしないうちに
あんころもちが食べられる場所をみつけて休憩

場所は内橋亭
霞ヶ池のほとりにあります

霞ヶ池のほとりにある内橋亭-金沢兼六園観光
霞ヶ池のほとりにある内橋亭-金沢兼六園観光

内橋亭は移築されたもの
蓮池庭=兼六園ではないんですね

内橋亭の説明-金沢兼六園観光
内橋亭の説明-金沢兼六園観光

内橋亭の中
狭い部屋で
天井も低め

内橋亭で-金沢兼六園観光
内橋亭で-金沢兼六園観光

窓から見える池がきれいで
狭い空間ということも忘れて
ゆったりできます

霞ヶ池を見ながらお茶-金沢兼六園観光
霞ヶ池を見ながらお茶-金沢兼六園観光

あんころもちは
ひとくちサイズの赤福みたいなお菓子
お餅にこし餡をつけたもの

加賀棒茶が合うあんころもち-金沢兼六園観光
加賀棒茶が合うあんころもち-金沢兼六園観光

加賀棒茶もおいしい

長居できる雰囲気じゃないけれど
ひと休みするのにちょうどいい

あんころもちはお茶付で400円

内橋亭の場所

おまけ

内橋亭ともあんころもちとも
なんの関係もないのですが
兼六園の中で見たお花です

花には詳しくないのですが
花がまるごと落ちていて
椿だとわかりました

椿-金沢兼六園観光
椿-金沢兼六園観光

こちらはたぶん牡丹ですね
寒牡丹というやつですかね
雪が積もっているところも
みてみたかったな

牡丹-金沢兼六園観光
牡丹-金沢兼六園観光
タイトルとURLをコピーしました