2019年タイ・チョンブリのカフェとかスイーツとか、猫カフェにも行ったよ

2019年タイ・チョンブリのカフェとかスイーツとか、猫カフェにも行ったよ
2019年12月の情報です。
タイに来る一番の目的はゴルフです。
ゴルフの後は疲れているので、めったに観光はしません。
たいていはカフェで甘いものを食べながら反省会です。ホテルの隣のカフェ

ホテルの隣のカフェ

コモンルームでタロイモケーキ

海沿いのカフェ
だと思ったのですが、店内から海は見えません。

パタヤ側から来たのですが、お店の場所がわかりずらくて、
何度かグルグル回りました。


01-01.コモンルーム向かい側から

モンルーム対向車線側から

お店の駐車場はないですが、
路上駐車可能な場所があったので、そこに駐車

お店の近くには止められず少し歩きました。


01-02.コモンルームの店の前

コモンルームの店の前

看板は手書きっぽい崩れた文字

全然目立たないので見つけずらいです。


01-03.コモンルームの看板

コモンルームの看板

店内はカフェ、喫茶店ではありません。

ちゃんとしたカフェでした。

日本語のメニューもあります。

ジャパニーズハンケーキ

写真のパンケーキの厚さが不揃いで雑な感じがタイっぽい?


01-04.コモンルームのメニュー

コモンルームのメニュー

最初に頼もうとしていたケーキ、なんだったかな?

ココナッツケーキか何かは売り切れ

タロイモのケーキとアイスコーヒーにしました。


01-05.コモンルームのタロイモケーキ

コモンルームのタロイモケーキ

色のインパクトがすごいです。

きつい青紫色

日本の紅芋とかは赤紫色だけど

こちらは青み強め

着色しているのかな?

そしてサイズも想像を超える大きさ


01-06.タロイモケーキのサイズ

タロイモケーキのサイズ

iPhone8と並べてみました。

高さもあるのでかなりのボリューム

これで95バーツ

アイスコーヒーは70バーツぐらい

生クリームたっぷりでくどい

けれど甘くないです。

塩味のきいたクランブルが添えられていました。

クランブルで口直ししないと、ケーキが進みません。


01-07.コモンルームの入り口

コモンルームの入り口

車を止めた近くに公園があってお散歩しました。


01-08.コーロイが見える公園

コーロイが見える公園

島のように見えているところは、コーロイ

ロイ島だけど橋が渡してあって車で行けます。

海沿いにレストランがありました。


01-09.海辺のレストラン

海辺のレストラン

公園の名前は、スラサックモントリパブリックパーク

昼間はまあまあ気温が高いせいなのか

ほとんど人はいませんでした。


01-10.スラサックモントリ

スラサックモントリパブリックパーク

コモンルームの場所

イオンシラチャのグリーンティー

イオン・シラチャ・ショピングセンターの2階にあります。

3号線から入ってすぐ

ホテルからも近い場所でした。

駐車場は施設利用で、何時間か無料になります。


02-01.グリーンティーのお店の前

グリーンティーのお店の前

店内は広いけど、テーブルの数が少なめ

テーブルが大きくて、1個のテーブルに8人ぐらい座れそう

日本語のメニューがあったかどうかは覚えていません。

おなかがすいたのでパンにしました。


02-02.パンとコーヒー

パンとコーヒー

エッグトーストとエチオピアコーヒー

170バーツぐらい

エッグトーストのパンはふつうの食パンの3/2ぐらいの大きさ

厚みもなくて

卵はフワフワしていておいしかったけれど

物足りない。


02-03.日本で食べるのと同じ味

日本で食べるのと同じ味

ゴルフの後、何も食べずにここにきたので足りなかった。

02-04.ショッピングセンターの中を散策

ショッピングセンターの中を散策

とりあえず食べた後はショッピングセンターの中を歩いてみました。

休日だったと思うのですが、全然人がいませんでした。

ちなみにロビンソンは大混雑、駐車場に入るために列もできていました。

端まで行くと、高級そうなスパ・マッサージ屋さんがありました。


02-05.高級そうなスパ

高級そうなスパ

肌が弱いのであまりこういうところには行きません。

その隣にはなぜか桜の木、もちろん偽物


02-06.イオン内の桜の木

イオン内の桜の木

1階にはマックスバリュもありましたが

閑散としてました。


02-07.マックスバリュ

マックスバリュ

グリーンティーの場所
イオン・シラチャ・ショピングセンター2階

J-パーク日本村のフルーツベリー

J-パーク日本村の中にあるアイスクリームのお店です

いろいろな種類の味付きのアイスに自分の好きなトッピングを選べます。

オリジナルアイスはヨーグルト味でした。

ヨーグルトアイスにシロップ漬けのイチゴとナタデココをトッピング


03-01.フルーツベリーのアイスクリーム

フルーツベリーのアイスクリーム

アイスは6.7oz15バーツと安く見えますが

トッピングすると、、、100バーツになりました。

日本よりは安いけれど、まあまあ良いお値段

味は日本で食べるものと変わりありません。


03-02.フルーツベリーの入り口

フルーツベリーの入り口

J-パーク日本村の中はこんな感じ


03-03.コーヒー店

コーヒー店

アイスよりコーヒーにしておけばよかったかな


03-04.良品?

良品?

どこかで見たことあるようなないような風景


03-05.だるま

だるま

だるまがいっぱい、なんかかわいい


03-06.河童もいるよ

河童もいるよ

なかなか日本にもこういう河童の置物って見たことないけれど


03-07.まだ12月

まだ12月

とってもいいにおいを漂わせていたワッフル屋さん

食べてみたかったけど、おなかすいてなかった


03-08.不揃いな灌木

不揃いな灌木

手入れされているけれど

配置とか大きさが雑で不思議な感じ

日本だったら一列に並んで大きさも揃っていると思うの


03-09.両替所もあった

両替所もあった

J-パーク日本村の場所

フードパークでカオニャウマムアン

ロビンソンシラチャのフードコート、FOOD PARKでカオニャウマムアンを食べました。

シラチャにはマンゴーのデザートはあまりないのかな

見つけられなかったので

そういえばあったなあと思って食べに行きました。

マンゴーが甘くなくて残念

ココナッツミルクともち米はおいしかった。


04-01.フードパークのカオニャウマムアン

フードパークのカオニャウマムアン

フードパークはロビンソンシラチャの最上階にあります。


04-02.フードパークは最上階

フードパークは最上階

ロビンソンシラチャの場所

キャットフェインハウス&カフェ

猫カフェがあると聞いたので行ってみました。

日本でも行ったことないに。


05-01.3号線沿いにあります

3号線沿いにあります

店の前に招き猫みたいな置物がありました。

これでお店の場所がすぐわかります。


05-02.招き猫

招き猫

入る前に靴を履き替えて手を洗います。


05-03.入店前に

入店前に

店内でのルールもあります。


05-04.店内でのルール

店内でのルール

入店前に手を洗う、だっこしない、フラッシュだめ

人間の食べ物を与えない、寝ている猫を起こさない

暴力を振るわない?しっぽをつかまない

とりあえず飲み物と甘いものをオーダー

ミルクレープ110バーツ

アメリカンコーヒー60バーツ


05-05.ミルクレープ

ミルクレープ

キャラメル味のミルクレープ

きれいな層になっていてタイらしさなし

おいしかったです。


05-06.アメリカンコーヒー

アメリカンコーヒー

タイでも甘くないコーヒーが飲めるようになったんだなあ

そして猫たち

外が気になる2匹


05-07.外を見る猫

外を見る猫

起こさないで~


05-08.眠そうな猫

眠そうな猫

くろいこ


05-09.くろいこ

くろいこ

通路の真ん中で


05-10.足のびてます

足のびてます

さっきのこ、寝てしまいました


05-11.寝る猫

寝る猫

テーブルの下から


05-12.テーブルの下の猫

テーブルの下の猫

カウンターで寝ます


05-13.寝る猫 2

寝る猫2

何見てるのですか?


05-14.何かが見える猫

何かが見える猫

そして寝ます


05-15.寝る猫3

寝る猫3

テーブルの下好きね


05-17.テーブルの下の猫2

テーブルの下の猫2

知らない人なのに遊んでくれました


05-18.愛想のよい猫

愛想のよい猫?

テーブルの下、みんな好き


05-19.テーブルの下の猫3

テーブルの下の猫3

最後に店内の様子

吊り橋がありました。結構通って歩いています。


05-20.吊り橋

吊り橋

しっぽはみでてますよ!


05-21.しっぽしか見えないこ

しっぽしか見えないこ

キャットフェインハウス&カフェの場所

スイーツカテゴリの最新記事