タイ料理「ルンローイパーラン」ミシュラン掲載店へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※2022年12月の情報です。

タイにきて2日目
車の故障などあったけれど、無事にスワンでゴルフができ、
川沿いのシンプルプランリバーカフェにも行って、
世界一高い仏塔も見ることができました

夜ごはんはタイ料理
ナコンパトムではタイ料理以外のお店が少ないです

お店の場所

世界一高い仏塔を見たたと
まっすぐお店の向かったわけではなく
4号線沿いにあるビックCナコンパトムに寄りました

「ルンローイパーラン」の場所は
ビックCの方から行こうとすると
4号線を西に行った場所

4号線は右折で出られないし
右折できるところも少ない
Googleマップをみると
中の狭そうな通りを行けとのこと

仕方なく言う通りに走ると
狭いだけでなく街灯もない狭い通りを走り
こんなところにお店あるのか?って道を入っていくと
ありました

そこまで真っ暗だったのに
お店の周辺は少し明るいです

看板が小さい
そしてタイ語なのでよくわからない

ルンローイパーランの駐車場
ルンローイパーランの駐車場

本当にこのお店なのかどうかも
よくわからないけれど
入ることにしました

駐車場は20台ぐらい停められます
広くて車が停めやすいです
車での道が狭すぎるけれど

店内の様子

仕切りで区切られた部屋がいくつか
宴会用とかなのでしょうか?
私たちが通された席も扉を入った中の席でした

店内の様子 ルンローイパーラン
店内の様子 ルンローイパーラン

写真にお客さんが映っていないのですが
ここがたまたま帰った直後で、
他のテーブルは人がたくさんいました

来る途中のことを考えたら
こんなところまでこんなにたくさんの人が来る
というのはそれだけ人気店だってことかな

辛さにやられた

メニューは全部タイ語で書かれています
英語もありません

いくつか写真も載っているので
指さしてコレと言った感じでオーダー

マテ貝のなにか
めちゃくちゃ辛い

マテ貝の辛いやつ ルンローイパーラン
マテ貝の辛いやつ ルンローイパーラン

挨拶の次に覚えた言葉
「マイ・ペッ」(辛くない)を言うの忘れました

次はカレー味の何か

カレー味の何か辛くない ルンローイパーラン
カレー味の何か辛くない ルンローイパーラン

これはおいしかった

そして、2022年に覚えた技
「ごはんだけを頼む」

「カオ」と言うとコレがでてくることがわかって
米が食べたいときにチャーハン(カオパット)を頼む
必要がなくなりました

カオ(ごはん) ルンローイパーラン
カオ(ごはん) ルンローイパーラン

発音はちょっと難しくて
たいてい1回では理解してもらえず…
完璧なタイ語で「カァオォ」と聞き返されます

タイ語で「カオ」と発音するもの、
同音異句がいくつかあるらしく…
けど、食べ物のオーダーしているときに
「カオ」って言ったら米のことだよね!

お会計は2000円ぐらいだったお思います
食べ物の他に飲み物も頼んでます

お店の裏

トイレに行く途中にみつけたもの
かろうじて屋根はあるけれどほぼ外

炭火焼き ルンローイパーラン
炭火焼き ルンローイパーラン

海老の養殖
ナコンパトムにきて2日目だけど
これを見たの2件目

生きた海老 ルンローイパーラン
生きた海老 ルンローイパーラン

トイレは
別の建物、駐車場を挟んで逆側
左が男性、右が女性
暗くてよく見えず男性用に入ろうとして
女性はあっちって言われました(笑)

ちなみに紙がありませんでした

「ビックCナコンパトム」の場所

「ルンローイパーラン」の場所

駐車場
あり

営業時間
10:00~21:00

定休日
無休

タイトルとURLをコピーしました