兼六園へ行った – 2022年石川遠征ゴルフ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※2022年11月の情報です

そろそろゴルフのことも書こうかとも
思ったけれど
もうちょっと観光について書きます

金沢で一番行きたかった場所
「兼六園」に行きました

兼六園は江戸時代の代表的な林泉回遊式庭園
うん、よくわかりません

昼前から雨の予報だったので
早起きして朝から行きました

バスで兼六園へ

ホテルは御宿野乃

御宿野乃 金沢に泊まった – 2022年石川遠征ゴルフ

ホテルから桂坂口までは
タクシーでと思ったのですが
距離は1kmもなくて、気がひけるので
バスで行きました

Google先生が色々教えてくれるので
バスに乗りやすいです

Google Mapsアプリ で

兼六園を検索し、「経路」をタップ
さらに「バス」の絵をタップ

バスで兼六園01
バスで兼六園01

おすすめの経路をタップしてみました

バスで兼六園02
バスで兼六園02

別の経路をタップすると
こんな感じ

バスで兼六園03
バスで兼六園03

兼六園近くまでバスで行って
桂坂口から入りました

左手には金沢の街並みが見渡せます

金沢の街並みが見える-兼六園
金沢の街並みが見える-兼六園

徽軫灯籠(ことじとうろう)

早速、徽軫灯籠(ことじとうろう)から

え、コレ?

徽軫灯籠-兼六園
徽軫灯籠-兼六園

思っていたよりも小さい

霞ヶ池

メインの池

霞ヶ池を見ます-兼六園
霞ヶ池を見ます-兼六園

紅葉してます
奥にみえる建物は内橋亭
このあと、食べます

霞ヶ池-兼六園
霞ヶ池-兼六園

ライトアップも見たかった

雪吊り-兼六園
雪吊り-兼六園

雪吊り
近くでも見てもあまり
そうか、って感じ

でも遠くからみるとすごい
雪が積もっているところも見てみたい

遠くから見た方がすごい雪吊り-兼六園
遠くから見た方がすごい雪吊り-兼六園

内橋亭

もみじの紅葉が鮮やか

でも曇空
青空だったらと思うと少し残念
雨降る前に見られたから良いことにしよう

真っ赤なもみじと内橋亭-兼六園
真っ赤なもみじと内橋亭-兼六園

散ったもみじが朱色の絨毯みたい

真っ赤なもみじの絨毯-兼六園
真っ赤なもみじの絨毯-兼六園

時雨亭

朝早すぎて開店前
時雨亭でもお茶がいただけるそう
ちょっと前にあんころもちを食べたばかりだった

時雨亭-兼六園
時雨亭-兼六園

このあとパラパラと降ってきたので
成巽閣へ入りました

兼六園 成巽閣(せいそんかく)を見学 – 2022年石川遠征ゴルフ

瓢池(ひさごいけ)

成巽閣を出ると、しとしとと雨が降っていました
予報どおり昼前ぐらいから雨
最後に瓢池だけ見て帰ることにしました

梅林の中を抜けて、
梅の花が咲く季節ではないのでただの林

全然動かなくて置物かと思ったけれど
生きた鷺

生鷺-兼六園
生鷺-兼六園

本物の鷺です

翠滝-兼六園
翠滝-兼六園

滝もありました
その名は翠滝(みどりたき)

三芳庵水亭というらしいです
ガイドマップの紙には書いてないけれど

三芳亭-兼六園
三芳亭-兼六園

少し行くと噴水もありました

噴水-兼六園
噴水-兼六園

霞ヶ池の水面との高低差による
自然の水圧で上がっているそうです
実はすごい噴水

兼六園桂坂口の場所

日本三大庭園のうち
茨城県水戸市の「偕楽園」は行ったことあります
もちろんゴルフのついでで

あとは岡山の「後楽園」へ行けば
三大庭園制覇です

岡山にゴルフしに行かねば!

ゴルフがメインですから

タイトルとURLをコピーしました