タイ・チェンマイ ゴルフ旅「チェンマイジムカーナクラブ」1989年開場のタイ最古のゴルフ場でラウンド

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※2017年12月の情報です。

1898年の開場のゴルフ場です
ゴルフ場といっても9ホールしかありません

9ホールを2回まわって18ホールです

スタードームも9ホールのコース
タイ・チェンマイ ゴルフ旅「スタードームゴルフクラブ」チェンマイ街中の9Hコースに予約なしで行ってみた

ジムカーナも予約なしで行ってみました

チェンマイジムカーナクラブ クラブハウス入口
チェンマイジムカーナクラブ クラブハウス入口

高級感なし
普通のゴルフ場のクラブハウスです

2017年12月バンコクゴルフ旅の他のラウンドはこちら↓
タイ・チェンマイ ゴルフ旅 全7ラウンドのまとめ(2017年12月)

ゴルフ場への行き方

8時5分 ホテル出発
8時30分 ゴルフ場到着
運転手付きレンタカーで行きました

地図でみて10分ぐらいかなと
思っていましたが20分かかりました

チェンマイ西側のニマンヘミンから
東側への移動は道順が面倒です

渋滞はしていませんが
車多くて走りずらそう
と言っても自分で運転しているわけではありません

ジムカーナクラブはピン川を渡ってすぐのところ
レック橋を渡りました

ラウンド

予約なしで行ったのですが全然問題なし
受付では何も言われず手続きをして
そのまますぐ待ち時間なしでラウンドできました

キャディさんもひとりに1名ついてくれます
タイの一般的なゴルフ場と同じです

乗用カートはなくて、手引きカート
だけどキャディさんが引いてくれます

アップダウンがなく平らなので歩きでも大丈夫です

天気はどんよりとした曇りで湿度は高めでしたが
雨が降りそうな様子はなし

体感温度は20℃ぐらい
長袖でちょうどよい気温で風もほとんどなし

チェンマイジムカーナクラブ スタート室らしきもの
チェンマイジムカーナクラブ スタート室らしきもの

全9ホールのコースを1周しました

チェンマイジムカーナクラブ スタート前の様子
チェンマイジムカーナクラブ スタート前の様子

1番は混んでいたようで7番からスタート
7番→9番の後に1番→6番で終了でした

7番へ行く途中にドライビングレンジがありました

チェンマイジムカーナクラブ ドライビングレンジがあります
チェンマイジムカーナクラブ ドライビングレンジがあります

打席数は多くありませんが奥行きはあり
ドライバーの練習もできます

コースは毎ホール古い立派な木がじゃまで
狙いどころが難しい

チェンマイジムカーナクラブ いよいよスタート7番から
チェンマイジムカーナクラブ いよいよスタート7番から

8番へ行くとティーグラウンドの後ろに立派な木がありました

コース内じゃなくてよかった

チェンマイジムカーナクラブ ティーグラウンドの後ろに大きな木のある8番
チェンマイジムカーナクラブ ティーグラウンドの後ろに大きな木のある8番

コース内は芝がはげているところもあり
お値段なりのコースです

ラフは雑草みたいな草です

チェンマイジムカーナクラブ ラフは雑草
チェンマイジムカーナクラブ ラフは雑草

グリーンに近づけば近づくほど狭くなっていきます
なぜか木に吸い寄せられるように右へ左へ曲がります

チェンマイジムカーナクラブ 広々してみえるけど木がじゃま
チェンマイジムカーナクラブ 広々してみえるけど木がじゃま

9番はティーショットのときに木が気になりました

広いけれど少しだけ
ドッグレックでグリーンが見えません

チェンマイジムカーナクラブ 野球とかサッカーもできそうな9番
チェンマイジムカーナクラブ 野球とかサッカーもできそうな9番

グリーン横はドライビングレンジと共用のスペースとなっていて
だだっ広いグランドのようでした

チェンマイジムカーナクラブ 奥にドライビングレンジが見える9番
チェンマイジムカーナクラブ 奥にドライビングレンジが見える9番

1番からはタイ人の小学校高学年ぐらいの
女の子2人と組合せになりました

チェンマイジムカーナクラブ ここが1番ホール
チェンマイジムカーナクラブ ここが1番ホール

ひとりはお父さんが日本人で日本語を話していました
タイ人と日本人のハーフですね
日本に住んでいたこともあるそうです

クリスマス休暇は2週間ぐらいあるそうで
その間ゴルフ三昧だそうです

ふたりとも全身でしっかりとクラブを振っていました
私よりも全然上手でした

ジュタヌガーンとまではならないかもしれませんが
将来はプロゴルファーかもしれません

そこらじゅうに大きな木があります

チェンマイジムカーナクラブ 多分2番の2打目あたり
チェンマイジムカーナクラブ 多分2番の2打目あたり

枝が大きく育った木はほんとじゃまですが
眺めるだけでも価値があるほどに立派な木ばかり

最後は6番です
PAR5なので距離もあり幅も広い

チェンマイジムカーナクラブ 最終ホールは6番PAR5
チェンマイジムカーナクラブ 最終ホールは6番PAR5

じゃまになる木もほとんどなく
練習場のように思いっきり振れました

チェンマイジムカーナクラブ ここも広い
チェンマイジムカーナクラブ ここも広い

コースの芝は雑草みたいな芝でちょっと長め
グリーンは全体的に遅めです

木の枝が大きく張り出してきて
打つ方向が限られる難しいコースでした

ラウンドの結果

RED 2,593yards
スコアは45(17)
こちらも自分的には上出来
パー4個も上出来

池ポチャ1回OBなし
少ない池に落としてしまうなんて…がっかり

ラウンド後

ラウンドが終わって車に戻ると
運転手さんがコーヒーを飲んでいました

いいなあと思ってみてると
あそこで買えるよと
指さした方向に「DIFF」というカフェあり

ゴルフ場入口のすぐ近くだったので
テイクアウトでコーヒーを買いました

チェンマイジムカーナクラブ 向かいのコーヒーショップDiff
チェンマイジムカーナクラブ 向かいのコーヒーショップDiff

アメリカーノ 55 THB ( 193 JPY )
コンビニのコーヒーよりも高いですが
ハンドドリップです

なので全然高くないむしろ安いですね
やはりここはタイでした

ただアメリカーノにしては濃かった
タイではブラックコーヒーのことも
アメリカーノというのかな

タイでブラックコーヒーが
ふつうに飲めるようになる日が来てうれしい

コーヒーを頼むと有無を言わず
甘いアイスコーヒーがでてきた時代は終わったようです

そしてラウンドの後は北の方へドライブへ行きました

料金

9ホール グリーンフィー・キャディフィー込、カートなし
300 THB ( 1,050 JPY )
※ 1 THB = 3.5 JPY ( 2017年12月時点 )

このコースにカート自体がありませんでした
送迎は含みません

チェンマイジムカーナクラブ

場所

ジムカーナクラブ

Diff Coffee Shop

Webサイト

Home - Gymkhana Club

関連記事
「チェンマイジムカーナクラブ」のスコアカード
「チェンマイジムカーナクラブ」のクラブハウス
タイ・チェンマイ ゴルフ旅 全7ラウンドのまとめ(2017年12月)

コメント

  1. すすむ君 より:

    6番ロングホールで写っていたキャディー#4の男性がキャディーさんでしたか?
    名前はスポック(2019年3月現在、67歳)さんと言い、私のスポット依頼でのゴルフの先生です。
    以前はプロゴルファーも目指していたそうです。
    2013年から1~3月の避寒ゴルフでの2ケ月滞在をしていて、ほぼ毎日(土・日を除く)ラウンドしています。日本人の避寒ゴルフでの渡り鳥組は約50名いまして、11月~2月の月末・日曜日にはコンペも開催しています。2019年1月からの滞在では、昨年からのグリーン改造が終了し手ごわくなっていますし、記事にも有る様に大木が空中のハザードになっています。
    レストランはチェンマイの地元の店の料金と大差無く(日本のゴルフ場の料金レベルの値段は有りません)、おいしいですよ。
    プレーヤーの50%位がファラン(欧米人)45%位が日本人、残りが地元民ですね。
    日本人の中に永住組が数人おりますが、毎日通っていますね。
    2019年1~3月の料金は、全日:GF/CF/400B(シニア料金)+Tips/300B、合計700Bです。

  2. すすむ君 より:

    追記です。
    シャワーは自由に使えます。ロッカー:渡り鳥組は事前申し込みが必要で、練習場の建物の中に有り、月額400B。本体の建物の中のロッカーはメンバー専用です。テニス・スカッシュも有り、ゴルフ以外での利用も多いですね(日本人の避寒組も多い)本体の建物の中には英国風パブ(夕方5時から、だれでも利用可能)・中華レストラン(予約が必要)も有り、クラブライフが楽しめます。

  3. SIAM より:

    すすむ君さん
    ジムカーナの情報ありがとうございます。
    次回チェンマイに行くときの参考にさせていただきます。
    男性のキャディさん、お名前はわかりませんが
    同伴者がアドバイスしてもらっていて、
    ゴルフお上手そうな方でした。

タイトルとURLをコピーしました