2017年タイゴルフ旅チェンマイ最終ラウンド「チェンマイハイランド」でラウンド

2017年タイゴルフ旅チェンマイ最終ラウンド「チェンマイハイランド」でラウンド

今回のタイゴルフ旅行での最終ラウンド、そして2017年の最終ラウンドでした。
さきに結果を言ってしまうと、47-47の94、パット35
まあまあのスコアで有終の美を飾りました!

アップダウンのあるコースで簡単ではないと思いますが、
全体的に調子がよかったです。
ほんとよかった
帰りの飛行機の中、気持ちよく年を越せました。

スタート前
スタート前

ホテルからゴルフ場まで

ホテル出発は6時半でした。
この日の夜に日本に帰る予定だったので念のため、スタートの時間を早めにしました。
ゴルフ場へは1時間ぐらいで着くとのこと。
ホテルを出た時、外はまだ真っ暗。気温は長袖でちょうど良いぐらい。でも冷んやりした感じはしない。
東に向かって走って行くと、山の背後から太陽が昇ってきて、朝焼けがきれいでした。
山の中に入ると霧が深く真っ白。
行き6時40分出発7時半到着。所要時間50分。

ラウンド開始まで

準備してコースにでると、7時45分過ぎ。
スタートは確か7時台だったのに大丈夫かなと思いながらバッグの積んであるへ行くと、
キャディさんは50歳ぐらいの美人さんで到着時にキャディバッグを渡した人とは違う人でした。

ジョイントになると説明を受けて、コースへ向かうと思いきや、
キャディさんが練習グリーン横でカートを止めて、時間があるから練習していいよと。

5分ぐらいパターの練習をしてカートに戻ると、男の人が近づいてきて、
スタート時間過ぎているのに何やってるのと言われ、、、この時点で8時。

やっとスタート

ジョイントはなしで、Aコースからスタートといわれ、ふとカートのハンドルをみると、
7:33TeeOffって書いた紙が貼ってあるんですけど!
02-02A1番ホール

Aコース1番ホール

ちょっとおっとりしたキャディさんです。
スタート時から半袖。
少し寒いかなと思ったけれど、我慢できないほどの寒さではありませんでした。

2~3ホールで寒さを感じなくなり、爽やかなよいお天気。
曇ときどき晴。陽ざしがでると、暑くて日傘が必要、でも陽がかげると、ちょうどよい爽やかな北海道の夏のようです。
02-03たぶんA4番ホール

たぶんA4番ホール家の方向がねらい目

前半も後半も待ち時間があったわりに終わってみると、
所要時間4時間。12時10分終了。

コースの特長

アップダウンも激しく、タイでは珍しく、打ち下ろし、打ち上げがありました。
02-04珍しく平らなA6番ホール

珍しく平らなA6番ホール

グリーンは9.5フィート、そこそこの速さです。
強く打てないので早いグリーンの方が好きなのですが、
芽の影響が強くあるようで、一筋縄ではいかないグリーンでした。
キャディさんの言うこときいたほうがいいです。

ティーグランドからみると、右も左もバンカー。グリーン周りもバンカー。
02-05A8番ホールはバンカーだらけ

A8番ホールはバンカーだらけ

A8番ホールは左側にバンカーがいっぱいありました。
キャディさんの持っているコース図です。
02-06A8番コース図

A8番コース図

コース図をみると、バンカーの多さがわかります。
バンカーはないのねーと思ったらナームかOB。ナームはタイのゴルフ場に必ずあります。
チェンマイハイランドはカート強制で乗り入れ不可でした。
前日とは違って、フェアウェイはピカピカ、グリーンの絨毯のよう。
グリーンもキレイ。ボールマークもキレイに直してあり、傷ひとつないグリーンです。

後半は日本人とJOIN

後半は日本人とジョイント。
レンタルクラブのマイペースな方たちでした。
02-07B1番ホール雲ってくると肌寒い

B1番ホール雲ってくると肌寒い

ジョイントは難しい。
02-08B2番はほぼ池

B2番はほぼ池

右のバンカーに入るようにできている。
02-09B2番のコース図

B2番のコース図

成績

今回はA→Bをまわりました。
02-10B9番PAR5池の手前までレイアップ

B9番PAR5池の手前までレイアップ

Cはトリッキーで難しいと聞いていたので、予約時にA、B希望と伝えました。
ちゃんと伝わっていたのかは不明です。

レディースティーから5000ヤードほどで短めなのもあって、満足のいくスコアがでました。
結果は47-47の94。パット数17-18の35。
パー3個にも満足。
パーオン率22%、フェアウェイキープ率72%も満足。

はじめてのコースでこれだけの結果をだせるだけでOK。
最終日にして今回のチェンマイゴルフ旅行のベストスコアがでて大満足。
気持ちよく終了しました。

大満足な結果

スコアカード

Aコース
04-01Aコース

Aコース

BコースとラウンドしなかったCコース
04-02Bコース

B&Cコース

表紙デザインにも池とバンカーの景色
04-04スコアカード表示

表紙デザイン

コースレイアウトもついていました。

コースレイアウト

04-05コースレイアウト

ごはん

お昼ごはんは、グリーンカレーのチャーハン。150THBぐらい。
05-01グリーンカレーチャーハン

グリーンカレーのチャーハン

お値段ちょっと高め。量は多すぎず少なすぎずちょうどよい。

辛さも控えめで、おいしくいただきました。
05-02グリーンカレーチャーハン辛くなかった

辛くなかった

建物の中の席もあったけれど、暑すぎずちょうどよい気候だったので外で食べました。
05-03涼しくて気持ちのよいレストランだけど。。。

涼しくて気持ちのよいレストランだけど

気持ちがよかったのですが、ハエが多くて、隙あらばコップやお皿にとまるので、気になって落ち着きませんでした。
タイは外で食事することが多いですが、ハエや虫が寄ってきて落ち着かないことはめったにないことです。

ロッカールーム

LADIES LOCKER ROOMは広くありません。日本でもそうですが、タイでも同じです。
広くないけれど、女性客は多い方だと思います。韓国の方をよくみかけました。
ロッカーの扉が藁がくっついていました。中には靴を入れる棚もありました。
あまりキレイではありませんが、我慢できないほどではないです。
06-01広くはないロッカールーム

広くはないロッカールーム

設備は少し古い感じ。シャワーヘッドが固定なのかとちょっとがっかり。
06-02固定シャワー

固定シャワー

仕方ないと思いつつロッカールーム内を見学していると、奥の方にもシャワーブースがありました。
中をみると、シャワーヘッドが取り外せます。水圧は強くはないけれど、ちゃんとお湯がでたので問題なし。
シャワーブースの中に荷物置き場や荷物をひっかけるフックがなくて、少し悩みました。
着替えが濡れたらいやなので仕方なく、ロッカーに脱いだ服を入れてシャワーブースまで移動。
06-03もうひとつのシャワーブース

もうひとつのシャワーブース

ドライヤーを使える場所が狭くて、順番待ちしていました。でもちゃんと髪の乾くドライヤーがあって満足。
06-04パウダースペース狭め

パウダースペース狭い

クラブハウス

エントランスにはポインセチアが飾ってあってクリスマス雰囲気いっぱい。
とっくにクリスマスは終わっていたのですが、タイではクリスマスが終わっても飾りつけはしばらくそのままになっています。
07-01ポインセチア

ポインセチア

その横にはコンペルームがありました。日本のゴルフ場みたい。
07-02コンペルーム

コンペルームあり

通路は広くもなく狭くもなく、外のようなものでした。
よくあるタイのゴルフ場のつくりと同じです。迷子になるほど広くもありませんでした。
07-03廊下

渡り廊下風

ゴルフ場からホテルまで

帰りは13時半にゴルフ出発。14時半ホテル到着。
所要時間約1時間。
昼間は車が多いので少し時間がかかったけれど、渋滞はありませんでした。
年末だったのでみんなお仕事は休みだったのかな。

料金

グリーンフィー、キャディフィー、送迎込
3,680THB(¥12,880)

カートフィー(カート強制)
700THB(¥2,450)

合計
4,380THB(¥15,330)

平日土日祝日同料金

※円→タイバーツのレート0.2890
1THB=¥3.5として計算

地図



URL

http://www.chiangmaihighlands.com/golf/

タイでゴルフカテゴリの最新記事