難易度高「ニカンティゴルフクラブ」でラウンド

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※2022年12月の情報です。

タイ3日目2ラウンド目は「ニカンティゴルフクラブ」
初ニカンティです。高級ゴルフ場、お値段が。

ニカンティの豪華なクラブハウス
ニカンティの豪華なクラブハウス

ホテルからゴルフ場までは、約10km、15分で到着。

スタートが6時40分の予定だったのですが
朝食付きとのことで5時45分にホテルを出発。
タイ・バンコクの日の出は6時40分なので
出発時はまだ真っ暗。

一緒に行く人が朝食はいらない、早起きは嫌だと
言われたのですが、
全ての食事代込みがニカンティの売りなのに
食べないでどうする、ということで6時到着。

朝食の様子はまた別の機会に
とりあえずラウンドについて書きます。

6ホール×3で区切られたコース

これもまたアピールポイント
6ホール区切りで、その6ホールに
PAR3×2、PAR4×2、PAR5×2、
6ホールでPAR24となっています。

ニカンティのスコアカード
ニカンティのスコアカード

18ホールだと
PAR3×6、PAR4×6、PAR5×6で
PAR72 という構成。

ふつうの18ホールは
PAR3×4、PAR4×10、PAR5×4。

スコアカードも6ホール区切りで
トータルのスコアがわかりづらいです

お天気とかコースコンディションとか

6時40分スタートだったのですが、
5分ほど遅れて6時45分スタート。

ニカンティのクラブハウス前から
ニカンティのクラブハウス前から

日の出が6時40分なので1番のスタートだと
思っていたら、前の組がいました。

1~6番ホール
6:45~7:50(1時間05分)
6番の後は7~9番を飛ばして
10~12番ホール
7:50~8:30(40分)
13~18番ホール
8:30~9:30(1時間)
7~9番ホール
9:30~9:55(25分)
合計3時間10分のラウンドでした

スタート時の前の組がとっても遅くて
1~3番までは待ちが長くて
5時間かかるのかなと思っていたら
4番でパスさせてもらえました。
その後も13番でも韓国人に
パスさせてもらいました。

タイは遅い組を追い抜かして先に行かせてもらるのがいい。
(いつもやってもらえるわけじゃないけれど)
キャディさん同士で話をつけてくれるので助かる。

お天気

スタート時は朝もやで真っ白だったけれど
気温はそれほど低くなく最初から
半袖でちょうどいい気温

最低気温20度、最高気温29度
25度ぐらいまで上がった
ところでラウンド終了

ナコンパトムはバンコクより
少し涼しい気がする

前半は風ほぼなし
後半少し風あり、4mぐらい
晴で陽射しが強く暑く感じました

GPSナビ付カート

タイに来てはじめてみました
GPSナビ付カート

ニカンティのナビ付カート
ニカンティのナビ付カート

表示だけのもので
日本でよくみかけるマーシャルアイのように
地点間の距離を測ることはできません
日本語の表示できます!

なぜか13番が表示されてるナビ付カート
なぜか13番が表示されてるナビ付カート

もちろんキャディさんも
1プレーヤーにひとりついてくれます

カートは乗入可
芝が濡れていても乗入可
グリーンは遅めで転がりは良くなかった
とは言っても9フィートぐらいは
あったと思います

練習場はありません

芝はバミューダ…難しかった

難易度高コース

1番平らじゃないPAR5

ティーショットは
上手く打てたと思ったのに
セカンド地点に行ってみたら
苦手なつま先上がり

1番_ニカンティ
1番_ニカンティ

フェアウェイだったけれどうまく打てず
ボールは池の方へ、だけど助かっていた
けれど打ちずらくレイアップ

1番2打目すすまない
1番2打目すすまない

アプローチがダメってわかってるのに
30ヤード残り、予想どおり失敗して
ダボスタート

2番待ちスタートから25分経過
2番待ちスタートから25分経過

4番PAR4はどこへ打つべきか?

ナビを見ても
どちらへ打つべきかわからず

4番_ニカンティ
4番_ニカンティ

一応フェアウェイキープしたけれど
セカンド地点のアンジュレーションが激しい

さらに打ち上げ手前はバンカー
グリーンはソラマメみたいな形で
バンカー越え方向は奥行きがない

芝はバミューダ、上手く打てる気がしなくて
距離出せず30cm足りなくてバンカーへ
奇跡の砂イチ

10_4番ニカンティ_ガーミンS62
4番ニカンティ_ガーミンS62

5番PAR3
ここもパーオンしたのに3パット
グリーン遅い

6番まで終わった後は
7~9番を飛ばして10番へ

10番PAR4
ここにきてティーショット失敗

ちょっと疲れてちょっとおなかが空いてきたかな
売店もタダと聞いていたけれど
食べ物はスナック菓子ぐらいのもの
飲み物がメイン
それもビールか炭酸飲料

13番PAR5、コースマネジメントが難しい

1打目の落下地点の左側がバンカー
ここは上手く打てて
バンカー右のフェアウェイキープ

セカンドでキャディさんに
グリーン方向に池の手前にレイアップ
と言われたのだけど、
池越えは嫌だから左に打ったら3打目が難しすぎた

バミューダのラフからのやや左足下がりの
打ち下しグリーン手前はバンカー、グリーン右と奥は池
グリーン左はかろうじてOKな状況で
失敗したなと
キャディさんの言うこと聞いて
3打目は池越えにしておいた方が
ラクだったなと思いました

13番ニカンティ_ガーミンS62
13番ニカンティ_ガーミンS62

14番PAR3短いけれど罠に注意

グリーンが右の池に向かって下り傾斜
グリーン左にはバンカー
ティーショットミスして左バンカーへ
バンカー脱出はグリーンで止まるわけない
池に向かって転がる
そのまま池に吸い込まれそうになったところを
キャディさんが止めてくれました

14番_ニカンティ
14番_ニカンティ 

左のバンカーは絶対にNG
池でもOKのつもりでグリーンセンター狙い
または左バンカー手前がOKかな

14番ニカンティ_ガーミンS62
14番ニカンティ_ガーミンS62

18番PAR5

ティーショットで池は回避できた!
セカンド地点が
左の池に向かって下りのつま先上がりの打ち上げ
練習と思って5番ウッドでグリーン左手前方向へ…
ミスして、
もう一度、グリーンまで打ち上げ込み150ヤードだったので
ユーティリティで思い切って打ったら右の低い枝だらけの丘へ
丘からグリーンまでは打ち下しだったけれど
バミューダよりベアグランドの方がまだマシということで
4打目で無事グリーンにオンできました

18番ニカンティ_ガーミンS62
18番ニカンティ_ガーミンS62

18番まで終わったところで
さきほど飛ばした7~9番へ

7番PAR5

韓国人にパスさせてもらいました
ティーショットは上手く打てた!
セカンドも上手く打てたと思ったら
転がって左足下がりのつま先上がりのラフ
バンカー越え打ち上げの3打目は
ピンまで50ヤードぐらい
グリーンの手前左側はでっかいバンカーだらけ
でも狙うよね、50ヤードだもん、56度で
そしてまたバミューダにやられてバンカーへ

このホールで大叩きし80台絶望的

8番PAR3

高低差なしだけど谷越えで景色が狭い

8番_ニカンティ
8番_ニカンティ

グリーン外すと大事故になりそうな景色
アプローチはどこから打っても打ち上げになりそう
難しすぎ

9番PAR4

長いPAR4でパーは絶望的
グリーンが遅くて最後3パットで締まらず

9番_ニカンティ
9番_ニカンティ

ということで90超えた

ニカンティは
ドライバーの飛距離があまり出ないコースかも
この日、私のドライバーが
なぜか高いフェードだったということもあるけれど
ランはほぼゼロでした

短いけれど
難しすぎて楽しいコースではないかも
フェアウェイの手入れはちゃんとしている方だと思うけれど
グリーンは遅かった

グリーンがなんかおかしい
異常なほど大きなグリーン(奥行が60ヤードぐらいある)とか
ソラマメみたいな真ん中が凹んでいて、グリーン上なのに
オンする位置によってはピンに向かって打っていけないとか…

池はあったけれど
池ポチャは1回でボール1個もなくなりませんでした

平日2万と考えるとコスパ悪いかも

これは飾り?笑

16番のティーイングエリア
16番のティーイングエリア

ニカンティゴルフクラブのコースの雰囲気
全体的にこんな感じで平らに見えるけれど
行ってみたら…なコース

ニカンティゴルフクラブ4番

さいごにキャディさんについて書いておきます

日本語は話しません。
コースの説明とヤーデージは英語で説明してくれますが
それ以外の英語はわからない様子。
丁寧で親切な対応でした。

キャディさんへのチップは500バーツでお願いしますと
言われたのでその通りに…

「ニカンティゴルフクラブ」の場所


タイトルとURLをコピーしました